FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

MT4とMyFxbookの連携方法

MT4の初心者講座バナー

MT4をMyFxbookと連携しておくと、以下のメリットがあります。

  • MT4起動の有無にかかわらず、Web上からいつでもトレード結果を閲覧できます。
  • MT4の動作がストップした場合に、メールで連絡をもらえます。
  • トレードの簡易分析が可能です。
  • 認証(後述)させることにより、嘘偽り無いトレードであることを認識してもらえます

では早速、MyFxbookとの連携方法をご紹介していきましょう。


MyFxbookのアカウント作成と EAInstaller のダウンロード


MyFxbookサイトにアクセスして、右側に必要事項を記入。



アカウントを作成後、ログインした状態でメニュー左上、[Portfolio]から[AddAccount...]を選択。


My platform is: [Meta Trader4 (EA)]
を選択。


EaInstaller.exe がダウンロードされますので、適当な場所に保存してください。


MyFxbook EAの設定

EaInstaller.exe をMT4をインストールしたPC上で実行してください。


左下の[Add...]ボタンから、MyFxbookと連携したいMT4を選択して、右下の[Install]→[Finish]をクリックすれば完了です。

MT4を(再)起動し、適当なチャート上にMyFxbook EAを設定し、以下の赤枠のパラメータにMyFxbookのアカウント情報を入力します。


FXのトレード時間であれば、しばらくするとMyFxbookに[Mt4-口座番号]という名前のアカウントが作成されますので、[Edit]をクリック。



あとは必要事項を記入して、一番下の[Save]をクリックして保存すればOK。



もしここで、MyFxbookの口座アカウントが[Pending]の状態からなかなか変わらない、例えば平日なのに、何時間たっても[Pending]という状況であれば、以下を試してみてください。

1. MyFxbookのEAを一度外し、もう一度セッティング
2. MT4を再起動
3. ブラウザを再起動

うまくいけば、アカウントが[Active]の状態になるはずです(K様、情報ありがとうございます)。[Active]になった後、メニュー左上の[Porfolio]から設定したアカウントを選択すると、見慣れた画面が表示されます。



このページをブックマークしておけば、MT4の状態に関わらず、いつでもブラウザからトレード履歴を確認することができるというわけです。

以上で基本的な設定は完了です。

お疲れさまでした!

さらにMyFxbookを公開設定する場合、それが正しく設定された口座であることを示すための「認証」作業が必要です。


こちらを参考に認証設定をしてみましょう。

MT4とMyFxbookの連携方法その2:認証方法



MT4の初心者講座トップへ

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る