FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

MT4が使えるVPS比較

MT4の初心者講座バナー

副業として、またはお小遣い稼ぎとしてFXを行う人にとって、MT4のEAによる自動売買は必須の武器となってきています。

今や、MT4がないとまともなFX取引はできないと言っても過言ではありません。EAの自動売買システムを導入し稼動させておけば、学校に行っていても仕事に行っていても、もちろん遊びに行っていても文字通り自動でFXの取引を行ってくれます。

特に忙しい人やちょっと怠け癖のある人にとっては、とても魅力的なシステムなのですが、このEAの自動売買システムにもデメリットがあります。

EAが適切な売買を行ってくれるか不安?

いや、そういうことではありません。優秀なEAを使えば適切な売買は行えると思いますが、いくら優秀・有能なEAを使っていてもMT4を使う上でのデメリットがあるのです。

それは、常にパソコンを起動させ続けなければならないということです。

例えば電気代。EAを使って自動売買させるためには自宅のパソコンを常につけておかないといけませんが、そうすると電気代がかかり過ぎる上に、パソコンの寿命も大幅に縮めることに繋がります。また、停電や何かのトラブルでパソコンの電源が落ちてしまった時にも大きな損を出してしまう可能性だってあります。

これを避けてくれるのが24時間連続稼働してくれるVPSです。

VPSは言わば仮想サーバーで、通常自分で持つことが困難なサーバーをレンタルという形で持つことが可能であり、このVPSを利用すると自宅のパソコンを消しておいてもずっとEAによって自動売買してくれることになります。EAで生じるデメリットを一気に解消することができるので、MT4を利用する人は上手に活用しましょう。

MT4に対応しているVPSは国内の物と海外の物があります。比較のポイントは、初期設定にかかる費用、月額の利用料、メモリ、HDD容量、そしてデータセンターが日本国内に存在しているか、海外に存在しているかです。




rank速度と安定感が魅力のVPS

お名前.com デスクトップクラウド
お名前.com Windowsデスクトップ

国内で高い評判を得ているVPSサービスで、僕も愛用しています。初期設定費用は無料からになっていますし、1Gプランの月額利用料が2,061~2,400円(税抜)とサービスレベルが高い割に安いです。MT4を複数ガッツリ使うなら、2Gからでしょうね。

2013年1月からデータセンターのロケーションを日本と米国から選べるようになりました。


お名前.comデスクトップクラウド 実践レビュー

サーバー配置 月額利用価格 独自評価
日本/米国(2013/1~) 2,000円程度~ ランキングマーク




rank長期利用の価格の安さが魅力

使えるネット FX専用プラン

使えるねっとも国内の評判の良いVPSです。こちらも初期設定にかかる費用は無料からで月額利用料もメモリ1Gプランで1,791円〜2,648円(税抜)、メモリは1G~4GB、HDD容量は最大100GBとバランスの良いVPSです。

使えるねっとは長期利用で値段が安いのが魅力でしょう。ただし、お名前.comの方が若干安定性は高いようです。(微妙な違いですが)




サーバー配置 月額利用価格 独自評価
日本 1,800円程度~ ランキングマーク


他にも初期設定費用が完全無料で2,980円から利用でき、メモリは1~8GB、HDD容量が最大510GBの『SaaSea』や、初期設定費用に5,250円かかるものの、月額利用料が1,480円からと格安で、メモリは最大1GB、HDD容量は最大10GBの『ウイルネット』などが日本VPSとして知られています。

海外VPSもあるので日本のVPSで満足できないのであれば使ってもいいと思いますが、英語ができない人には少し面倒かもしれません。

日本のVPSで十分使えますので、まずは国内VPSから試してみてください。

MT4の初心者講座トップへ

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る