FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

ミラートレーダーのストラテジの選び方

ミラートレーダー事始め


ミラートレーダーには、あらかじめ300〜500ものストラテジが用意されています。

これはこれでスゴイことなんですが、
いざ実際にミラートレーダーで投資を始めようとすると
どのストラテジを使ったらいいのかがさっぱりわからなくなります。

僕の「FX自動売買スキルアップ講座」読者さんからも、
「どうやってストラテジを選んだらいいんでしょうか?」
といった相談が一番多いです。

そこで、初心者向けにストラテジの選び方をご紹介してみたいと思います。


ただ、ストラテジの選び方なんて、
ぶっちゃけ個人個人で千差万別なんです。


 オレはリスクがあっても、短期で利益をあげてやるぜ!

 いやいや、私はローリスでのんびり行きますよ。

 いや〜、やっぱ分散が命っしょ。


などなど、考えれば考えるほど
どうお話すればいいか分からなくなってくるんですよね。


ということで、今日は、
非常にオーソドックスな方法の一例を
ご紹介することにします。


この方法をベースに、独自の方法に
発展させてもらえればいいんじゃないかと思います。


今回参考にしたのはForex.comが配布していた
「ストラテジー攻略法」という冊子です。
大量に配られていたので、方法としては一般的だろうという判断です。


これに僕の見解を加えながら、解説していきましょう。


ストラテジー攻略法では、

  • ◯期間
  • ◯総取引回数
  • ◯リスクリターン率
  • ◯勝率

を元にストラテジを選びます。


期間は60〜180日が推奨されていますが、
これは長期で見た場合に大きなドローダウン(DD)が発生している可能性があり、初心者にはメンタル的にきつかろう、ということのようです。

ただ、僕としては長期で見ていただくのも必要だと思います。
長期で見て、そういうDDもあるんだと理解した上で、
トライしたほうがいいと思うからです。

だから僕的には最低180日、できれば1年見てもらうのがいいと思っています。


次に、リスクリターン率を見ます。

インヴァスト証券の用語集


を見ると、リスクリターン率は


リスクリターン率=
 累積損益(pips)÷最大ドローダウン


とありますので、通常のプロフィットファクターと異なり、
やや心理的な側面を表しているようです。

ただ、初心者の場合には心理面の負担が軽い方が有利に働きますので、
このリスクリターン率が大きめのものを選ぶと成功しやすいかも知れません。

ストラテジー攻略法では、例えば
1.5〜3程度
ぐらいで選ぶことを推奨しています。


最後に勝率を見ます。

これも、初心者は高勝率のストラテジーの方が
心理面の負担が軽いので、長続きしやすくなります。

スキャルピング系のストラテジが出てきやすくなりますが
まずとっかかりとしてはOKだと思います。


攻略法では、例えば勝率90%以上としています。


この中からめぼしいストラテジーに星マークを入れ、
お気に入りに追加しておくと、後で簡単に見返すことができます。


最も典型的な、最も初心者向きのストラテジーの選び方をご紹介しましたが、
数値の設定なんかは、実際に画面上でいろいろ入力しながら、
いろいろ試行錯誤してみてください。



慣れてくると、Tスコアを参考にしたり、
敢えて性格の異なるストラテジでポートフォリオを組んだりと、
いろいろ奥深い運用が可能になります。


ミラートレーダーは無料で始められるので
若干軽んじられることもあるんですが、
実は投資の本質を学べる部分も多いので、
可能なかぎりチャレンジされることをお勧めします。



各ミラートレーダーについては以下も参考にしてください。


ミラートレーダー徹底比較





ミラートレーダー事始めに戻る

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る