FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

証拠金維持率とは

証拠金維持率とはFX取引における取引金額に占める証拠金の割合のことをいいます。

取引金額が大きくなってくるとその金額に応じて証拠金として必要になる金額も大きなものとなります。FXでは実際に用意した以上の金額を取引で扱うことができますが、これはFX業者が取引する人の代わりに用意してくれたものとなります。そのため、FX業者によって証拠金として最低限用意するお金が決められているんですね。

これは必ず取引口座の中に入れておかなくてはいけないお金であって、このお金が基準を下回ってしまうと強制的にその時点で決済が行われてしまいます。FXでは取引する人もそうですが、それをサポートしているFX業者にとっても損失は困ることになります。証拠金維持率を下回るほど損失が出てしまった場合には、取引している人はもちろん、FX業者にも大きな損失が出てしまいます。

損失が出た場合には取引口座にあるお金を使ってFX業者が取引している人の代わりに損失を補填しますが、これはFX業者だけでなく取引している人の損失をこれ以上大きくしないということにもつながります。ですから証拠金維持率についてはFXをする場合には必ず調べておくようにしましょう。証拠金維持率は業者によってある程度違いがあるようですから、取引業者を選ぶ際の一つの基準にしてみるのもいいかもしれません。

また、証拠金維持率やどれくらいでロスカットがあるかを知らずに取引を続けていると一時的に価格が逆に触れてその後大きく反発するような大きな利益が見込める相場において、最初の逆に触れた時点でロスカットが起こってしまってその後の取引ができないということもあります。ですから証拠金維持率に関わらず、大きな取引を行う場合には予め余裕を持って証拠金を用意するようにしましょう。


FX自動売買に役立つキーワード集に戻る

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る