FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

円高/円安とは

円高/円安について考える場合、少なくない人が勘違いしていることがあります。それが1ドル100円から1ドル120円になった場合、どちらが円高でどちらが円安なのかということです。皆さんはどちらがどうか分かるでしょうか。1ドルが100円から120円へと変化した場合、これは20円の円安になったといいます。100円から120円に増えているのに円安というのでちょっと戸惑うかもしれませんね。

注意して欲しいのは円で表されているのは何の値段なのかという点です。ドルという通貨の値段が高くなったともいえますし、円という通貨の価値が低くなったともいえるわけです。そして日本では円を基準に考えるのが普通ですから円はドルに対して価値が低くなった、つまりは円安になったというわけですね。円高/円安について考える場合には常に円を基準として考える必要があります。

ですから円高/円安を表す場合に1ドルが100円から80円になった場合には、円の価値がドルに対して高くなった、つまりは円高になったといえるわけです。どちらに注目するのかというのがポイントになると思います。1ドル○○円という感じで表記されるので勘違いしがちですが、最初にドルが出てきてもあくまで基準になっているのは円だということが円高/円安について考える時のポイントになるでしょう。

これをきちんと知っておかないとFXで注文をする場合に自分の予想とは正反対の結果になってしまうことが予想されるのでとても危険です。少なくともしばらく取引をすれば自然と分かるようになると思いますが、不安がある人は円高/円安の考え方に慣れるまでは実際に取引しないようにするといいでしょう。


FX自動売買に役立つキーワード集に戻る

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る