FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

ロスカットとは

ロスカットとはFX取引などにおいて含み損が大きくなった場合に行われる強制的な決済のことをいいます。

ここで注意しなければいけないのは、含み損が発生した時点で判断されるので、その後どれだけ相場が良くなる見通しであってもロスカットは行われてしまうという点です。大きな相場の変動が予想される場合には予め証拠金を余裕を持って口座に入れておく必要があるでしょう。

FXではレバレッジによって実際に用意しているお金以上の金額の取引を行うことができるようになっています。しかし実際のお金以上に取引できるということは、そのまま払えなくなるほど損失が大きくなる可能性も秘めています。これを防ぐために存在するのがロスカットという仕組みです。

取引をしている際に、含み損が一定の基準を超えると行われるのがロスカットで、損切りと違って任意ではなく強制的に行われます。基準は証拠金として口座に預けている金額の何割かという感じで決められており、取引している金額が大きくなればなるほどロスカットについて気をつける必要が出てきます。

含み損がロスカット基準を超えないように気をつけていないと、基準を超えた時点で決済されてしまいますから大きな取引をする際には特に気をつけなければいけません。下手をすると一時的な反発によってロスカットが発生して、その後に大きな相場変動が見られることがあります。このような場合でも利益がでずに損失だけ払って終わりになることが多いので気をつけましょう。


FX自動売買に役立つキーワード集に戻る

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る