FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

インターバンク市場とは

インターバンク市場とは通貨の取引を行っている銀行間の市場のことを指す言葉です。

通貨の取引というのは小さな個人が関わるものではなく、銀行同士のみで行われるのが普通です。そしてこういった国際的な銀行同士の通貨の取引のことをインターバンク市場と呼ぶのです。

それでは一般人がFXなどをする際に取引しているのはどこなのかというとインターバンク市場に参加している金融機関の中のどれかと取引しています。この時の市場のことを対顧客市場と呼んだりします。つまりインターバンク市場と対顧客市場とでは大きな違いがあるというわけですね。

なぜインターバンク市場について説明したのかというと、これがあるおかげでFXは24時間取引を行うことができるからです。株の取引は国内だと深夜や休日は行っていませんが、FXの場合は休みなしで行えるんですね。これは世界中の銀行同士が取引をしているために、世界のどこかの銀行は活動しているからできることとなっています。そのため普通の人と生活リズムが違う夜勤の人などであっても問題なく取引することが可能なのです。

このようにインターバンク市場というのは常に開いているために、逆に言えば知らない間に相場が変動している可能性もあるということにつながります。そのため、FXではもしもの時のためにストップロスを指定しておいたり自動売買によって損失や利益獲得の機会の喪失を防ぐわけですね。株に比べて自動売買ソフトを使用することが多くなるでしょう。


FX自動売買に役立つキーワード集に戻る

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る