FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

VPS費用を安くする方法

 

たろけんです。

僕のメルマガでは、VPSに関しても非常に興味を持っておられる読者さんも多くおられます。

そこで今日は、VPSの料金を下げる方法についてお話ししてみたいと思います。


方法としては

  • 1.Linux OS上に Wine(ワイン)をインストール、その上でMT4を走らせる。

  • 2.格安VPSを探し続ける。

の二つが考えられます。


1は、かなり面倒な道です。

Wineは古くからあるその筋では有名なソフトですので
ご存知の方もおられるかも知れません。

WineというのはWindowsエミュレータ(もどき)の無料ソフトで、
Windowsアプリが動く「可能性」があります。

「可能性」と書いたのは当然ながらWindowsOSではないので
アプリが動けばラッキーぐらいに考えないといけないからです。


で、僕も実際にWineで動かす方法を試してみたんですが、
一応MT4が動きます。




タイトルバーがWIndowsでは無い点に注目してください。
最新版のMT4ですが、動いていますね。


ただしこの方法は、

・ダイアログの挙動が不審(設定にコツが必要)
・Wineが更新されたら、どうなるか
・MT4が更新されたら、どうなるか

などなど、ガッツがある人向けだと思います。

うまくやれば、月額1,000円以下で
MT4を十分な数運用することも可能だと思いますが。


LinuxでMT4を動かす方法に興味のある方は
こちらをクリックしてください。

ブログの応援画面に飛びます


ニーズが多ければ、今後の情報発信を考えてみます。


では2番目の方法、

2.格安VPSを探し続ける。

ですが、最も王道というか、一般的な方法です。

気をつける点として

安すぎるサーバーは避けるのが無難

ということ。

これはなぜかというと、安すぎるところは
当然人気が出ますので、利用者が増えます。

利用者が増えるとサーバーに負荷がかかり、
当初は快適に使えてたのがだんだん重くなって…
という流れになりやすいからです。


もちろん、業者側が適切にサーバーを増強してくれれば
問題ないわけですが、
「安すぎる」ところは安かろう、悪かろうの
可能性が否定出来ないんですね。


で、個人的にバランスよいかも、
と思っているのはここです。


ABLENET
2014-05-14 13.38.31

お名前.comよりもずいぶんと安いですね。
でも月額1000円以下とかまではいきません。


まだ僕自身検証できてませんのでなんとも言えないのですが、
ネットの情報を見る限りでは一応使ってる人も居るみたいなので、
全然ダメではなさそう。

ただ、僕自身使ってないので、
本当にお勧めかどうかは分かりません。


まずは僕が人柱、ですね(笑)


こちらも、興味がありましたら
クリックをお願いします。

ブログの応援画面に飛びます



 1も2も両方検証すりゃいいじゃん!


と言われそうですが(汗)
ニーズのある方から、優先順位を付けて
検証してみたいと思います。


もちろん、興味があれば
両方クリックしていただいても構いません(笑)

 

タグ :  

FXスキルアップ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る