FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

海外FX業者が使えないと困るのか?

 

僕のメルマガを普段からチェックされていれば、
既にこちらの記事はご覧になっていると思います。


独占記事:日本金融庁、豪証券投資委員会、豪FXブローカーによる日本居住者の受け入れを禁じる方向へ



こうした記事を毎日手間なく確実に
チェックする方法は以前ご紹介していますので

「楽」に「確実」に海外FX業者の情報を収集する方法


まだ設定されていない方は、
これを機に設定されることを強くお勧めします。


話を金融庁の規制強化に移しますと、
この事自体は以前から予想されていたことで、
別に今になって慌てることもないだろうと思います。


例えば金融庁はずっと以前からこんな感じ

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について


で警告していましたからね。

逆に金融庁としては
「ここまで警告してきたんだから、損してもワシら関係ないし、文句いう筋合いないで」
っていう感じなんでしょう。


僕も海外業者については、
どちらかといえばいろんなリスクが高いので
積極的にお勧めはしていませんでしたし、
まぁ使えればラッキーというぐらいで考えていましたから、
今更どうということはありません。


ただ日本の業者ですと複数口座が作りにくいため、
今後のEAの検証が面倒になるなぁ…というぐらいです(苦笑)

複数のMT4口座が作れるのは
今のところAlpariJapanとAVAトレードぐらいでしょうか。


あと、国内のレバレッジが低いのは確かに面倒ですね。

ただだからと言って使えないわけではなくて、
それだけの証拠金を積めば使えるわけですから、
利回りが低下するというだけの話です。
(法人化すれば解決する点でもありますが)



以前、僕のメルマガでもPepperstoneについて
少し警告めいたお話をさせて頂きましたし、
僕も今後徐々に日本のFX業者へ資金を移していきます。

これは当然ながら、今回のような件も想定していた
という理由があります。
(さすがにいつごろかまでは分かりませんでしたが、
結果として良いタイミングでした)



ちょっと暗いイメージになってしまいましたが、
一方で、良い方向もあると思います。



金融庁も当然ながらバカではありませんので、
海外を規制すると今度は日本法人がやんちゃをする可能性が高まる、
ということを想定しているはずです。

海外大手のうち全部ではないしても、今後、
日本法人化を活性化させると思いますが、

我々ユーザーがきちんと業者の良し悪しを判断しながら使っていけば、
時間はかかるかも知れませんがFX業界も少しずつ
今より良い方向になっていくと思います。


国内の競争が活性化すれば、
少なくとも、狭スプレッドだとうたいながら
裏で少しずつスリッページを抜くような
アンフェアな方法で稼いでいる業者は
長期的には存在できなくなっていくでしょう。


そういうのは実際にトレードを比較すれば
スグにわかってしまいますので。


国内の25倍規制だって、
物事をよく理解できてない方々が

「100倍とか200倍とか危険スギ!」

ってワケもわからず煽ったからそうなっちゃっただけだと思うので、
国内業者を使いやすくしていくように
今まで通り活動していけばいいような気がしますね。



とにもかくにも、金融リテラシーって、
ホント大事だと思います。


リテラシーが低い人が多いと、
(リテラシーが高い人を巻き込みながら)
結局自分たちの首を締めるだけですし。


僕もFX自動売買が好きなんで、いろいろ分析したり
いいと思うものは今後も紹介していきますが、

リテラシーの高い人から見れば、
別にFX自動売買ってゴマンとある金融商品の
ごくごく一部、ニッチな商品に過ぎないわけです。
(まぁ、だからこその魅力はあると思いますが)


FX自動売買だけ見ていると、
なんだか今回の件は大激震のような気がしてしまいますが

僕が講座の初期からずーーっと言い続けている、
低い利回りでもいいから、長く続けられるものを
複利で運用する。

ということがキチンと理解できているなら、
それほど大したことではないな、
ということがよく分かると思います。


例えば、年10%以下程度の利回りであれば、
普通に国内オープンファンドの積立で達成できます。

僕も当然、やっています。


もちろん、どのファンドにするかとか、
期間をどれぐらいにするかには
十分気を使わないといけませんが、
それも別に特殊な能力なんて必要ありません。

海外のETFまで範囲を広げられるなら、
例えばバンガードのVTとかで十分でしょう。



そういうことがきちんと理解できている程の
リテラシーがあれば、右往左往せずに
どっしりと腰を落ちつけた投資が
今後も続けられると思います。

投資で一番よくないのは、焦ることですからね。


別に狂人的な能力を身につける必要があるわけではありません。
普通に、勉強していけばいいだけです。

逆に、金融リテラシーが無いというのは
実に危険な状態です。


例えば昨年起きたMRI詐欺事件。


普通に考えたら海外の個別ファンドってかなり怪しいですが、
リテラシーが乏しいと、このような商品に
一気に全財産突っ込んでしまうようなことが起きてしまうわけです。

他の商品を知っていたり、
「リスク分散」という基本のキさえ知っていれば、
こんな悲劇は恐らく起きなかったと思いますから。


だから、金融リテラシーを高めることは、
自分の身を守るという意味でも
今後本当に重要になっていくと思います。


金融リテラシーを高める教育を積極的にしない日本という国は、
本当に国民を守る気があるのか?
と疑いたくなりますね。

(実はリテラシーを高めちゃうと、
政府に別の批判が集まるのでやりたくないのかなと
穿ってしまいますが)


ですから、まずは微力ですが僕一人だけでも行動し、
リテラシーの高い人が一人でも増えるよう、
お手伝いができればと強く思っています。



ということを考えさせてくれる、
今回はGoodニュースだったかも知れません。

 

タグ :   

FXスキルアップ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る