FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

恐るべしHSBC、中国銀行!香港・深セン口座開設ツアー

 

四川料理

先日お伝えしたとおり、HSBC口座と中国銀行口座開設ツアー(侍!海外口座開設ツアー)に参加してきました。

ツアーから既に1週間が過ぎましたが、その行程全てが、今だ強烈に僕の記憶に刻み込まれています(笑)


ほぼ全ての体験が初めてだったということもありますが、同行メンバーもこれまた濃い!

移動はMTR(日本の地下鉄みたい)と車がメインでしたが、皆疲れきっているはずなのに、爆裂トーク!

恐らく平時の2週間分ぐらいの体力を消費したのではないか?と思われるぐらい限界を試す、2泊3日でした。

でも、なぜかほとんど疲れを感じなかったのが意外ですね。


プレゼント企画も用意しました(笑)ので、最後までお読みください!



恐るべしHSBC銀行!

HSBC香港 Ocean Center


さて、今回のツアーの目玉の一つであるHSBC香港口座開設。最初はドキドキだったんですが、現地のサポートスタッフのおかげで、全く問題なく口座開設が完了。

HSBC銀行口座は何年も前からずっと欲しかった口座なので、HSBCのキャッシュカードを手にしたときは心の中でおもいっきりガッツポーズしましたよ(笑)

これがHSBC銀行香港(Ocean Center支店)のキャッシュカード。


HSBC香港キャッシュカード


恐らく、世界最強クラスのキャッシュカードです。

HSBC銀行の魅力はなんといっても世界中のネットワークです。citibankなんかも強力ですが、HSBCはそれに輪を掛けた強力さです。

HSBC直営のATMはもちろん、UnionPayの表示があるATMでも利用可能です。これは恐らくHSBC香港(中国系)だからなんだと思いますが。


デビットカードとしての利用も可能ですので、海外で買い物するときはもちろんですが、国内であっても利用可能です。例えばHSBCカードで日本円を支払うと、その時点のレートでHKDに換算してHKD口座から引き落としされるそうです。

まさに手のひらにFX(外貨両替)があるという感覚は、日本の銀行ではあり得ない、強力なメリットだと思います。


今回はベースがHKDのカードですが、他の通貨のカードも手にすることで、支払い時に最強通貨を選んで支払うことも可能になるわけです。

そうなれば円安がどうとか、ドルがどうだとか、全然関係なくなってきますよね。世界中、常にどれかの通貨は最強なワケですから。


これこそが真のFXの力です。


HSBCの両替レートですが、少なくともHKD/JPYは日本の銀行よりはるかに安いです。(米ドルは未確認)

例えばcitibankと比較してみると

銀行名 TTS (JPY→HKD) TTB (HKD→JPY) 往復手数料(%)

citibank

13.18

12.38

6.5%

HSBC

12.97

12.61

2.9%



のような感じで、往復コストが半分以下で済みます。

HKDは米ドルペッグの割に為替手数料が高いので、これでも割高に見えます(苦笑)。こうなると欲が出てきて、普段使いとしてHSBCの米ドル口座が欲しくなりますね!

また、HSBC銀行の為替レートはリアルタイムに変動します。FXやってると「そんなん当たり前じゃん!」って思うかも知れませんが、邦銀は一律1日1回のレート更新のみ。外資系のcitibankや新生銀行ですら、1日1回ですから、いかにHSBC銀行がスゴイかが分かります。

…というか、もともとリアルタイムの為替レートは、国際銀行の業務のためにあったはず?

香港の人に「日本は1日1回だよ」って言ったら、スゲーびっくりされましたからね…(汗)


つくづく、HSBCみたいな銀行を普段使いできる香港人が羨ましいです。

HSBCは以前、日本で営業していたんですが、数年前に撤退しました。日本の古臭い商習慣が足かせになって撤退したならば、残念でなりませんね。

TPPになったら、何か変わるのかな?


ちなみにHKDの入金はお得な海外送金術(サイバーエージェントFXの外貨ex + citibank)がお得ですので円で送らずに直接HKDを送金するのが吉です。


HSBCのメリットは当然これだけではなく、世界中の投資商品にアクセスできるとか、HSBCプレミアになれば有利な条件で融資が受けられるとか様々ありますが、まずは国際銀行の基本メリットを味わうだけでも十分だと思います。



そして中国銀行へ

次なるターゲットは、中国銀行。

香港を出国し、中国に入国します。

日本じゃ「海外」ですが、ここでは陸続きなので電車を降りて直ぐにimmigrationという、なんとなく不思議な感覚です。


IMG_3306


実はHSBC香港の口座は実際に香港に行かなくても、日本に居たまま口座開設できるサービスがあるようなんですが、中国の銀行はそれが出来ません。

仮に口座開設できたとしても、預入が出来ず、意味が無いんですよね。


中国内の銀行に入金するには、本人が外貨(キャッシュ)を持参して入国(入国時に金額を申請)、窓口で両替する必要があるんです。


ということで、今回のツアーの本命はむしろこちらと言えるかも知れません。

その前に、中国銀行の直ぐそばにあるラーメン屋で腹ごしらえ。


中国ラーメン


スープは「味の素」らしいですが、麺は手打ち打ちたてで、結構よかったっす。8RMB(100円ちょい)という値段も驚異的。


で、中国銀行の口座開設も現地のサポートスタッフのおかげで、時間はかかりましたが問題なく開設完了。


中国銀行キャッシュカード


中国銀行開設の目的は当然、定期預金


利回りが半端ないです↓(汗)


中国銀行5年定期利回り


5年モノですが、利回り4.75%って…(汗)


日本じゃ絶対考えられない金利です。預金額はナイショですが、今後元の切り上げが全く無いと想定しても、利回りだけで今回のツアー代金+十分な投資利回りが期待できます。


中国恐るべし。


余談ですが、HSBC香港、中国銀行それぞれカウンターに、こんなものがありました。


中国銀行カウンター


聞けば、対応が良かったかどうか、最後に評価するためのものらしい。左端が「Good」、右端が「Bad」。で、押された割合で「★」評価が決まるとか。

「コエー(汗)」って思いましたが、冷静に考えれば銀行もサービス業なんだから、これぐらいあって当たり前か?なんて思いました。

もちろんGoodを押しておきましたよ。



日本にもこういうのがあればいいのにね。



さて、一仕事終えたあとはツアーメンバーと四川料理で乾杯!


中国晩飯


ウマいのウマくないのって(笑)

メンバーにも恵まれた、最高の口座開設ツアーでした!



海外口座開設のススメ

今回強く思ったのは、海外の常識は日本と強烈に違うということ。


交通ルール無視!とかそういうのもあるんですが(笑)、銀行一つとっても全然、違います。

やっぱ世界中で揉まれているだけあって、日本の銀行の数段上を行くサービスレベルだということを、今回痛感しました。


もちろんなかなか香港に行く機会がなければ難しい面はあるんですが、逆に機会さえあれば、絶対行くべきだと思います。

日本の中で、シコシコFXやってるだけでは絶対学べない、数多くの気づきがありますので。


あ、いや、普段は日本の中でFXやってていいんですよ(笑)
それはそれで、日常としてやってていいし、投資はやるべきだと思っていますので。


さて、読者さんにプレゼントすると約束しましたので、1名様にドドン!とこちらをプレゼントします。



お土産


って、日本でも売ってるもんじゃん!


あ、いや、そのですね、全然時間が無くてですね…(苦笑)


香港の空港のDFショップしか自由時間がなかったんですよ… orz


味は保証します。ウマいです。当たり前ですが(爆)


つうわけで、もしこんなんでよろしければプレゼント致します。


読者さん優先ですので、まずはスキルアップ講座に登録してもらってから、以下のフォームにご記入ください。


抽選で1名様に、当選者の方へはこちらからメールさせて頂きます。


郵送になりますんで、「住所教えたってもええよ」という勇敢な御仁は是非どうぞ!(笑)


香港土産(!?)請求フォーム


 

タグ :     

FXスキルアップ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る