FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

White Bear V3/EX の健康診断の結果はいかに?

 

2014-09-03 12.40.34

販売開始して1年と4ヶ月が経過する、White Bear V3。
今年から公開された、ロードローダウンタイプのWhite Bear EX。

V3には昨年11月に比較的大きめのドローダウンがあったものの、
その後のパフォーマンスは堅調に見えます。


ここで一度、バックテストを交えて
検証してみました。



バックテストによるここ1年のパフォーマンス

EAのパフォーマンスの変化を察知する方法が二つあります。


  • リアルトレードを監視する
  • 定期的にバックテストで検証する

リアルトレードはごく普通に見ると思いますが、
大きなドローダウンが起きたような、
目に見えて明らかなものだけしか分かりません。

そのため、半年とか1年に1回程度でいいと思うので
定期的にバックテストをしてみて、
各統計値に異常がないかどうかをチェックします。

言ってみれば、EAの健康診断みたいなもんですね。


ということで、White Bear V3のバックテスト結果はこちら。

  • White Bear V3: 2013/9/1〜2014/9/1

2014-09-03 12.15.34

Alpariのヒストリカルデータでバックテストしましたが、

  • PF=3.05 全然問題なし
  • トレード数=430 と多いほう。問題なし
  • 最大DD=325.96ドル 問題なし


もうひとつ、White Bear EXはどうでしょうか。

  • White Bear V1EX: 2013/9/1〜2014/9/1

2014-09-03 14.49.40

  • PF=2.1 問題なし
  • トレード数=324 。標準レベルで、問題なし
  • 最大DD=276.22ドル。 問題なし




最大DDなんかはリアルトレードと比べて低めの数値ですが、
このあたりはバックテストですのでしょうがありません。

それよりも、バックテストによる健康診断の場合は
より過去のバックテスト統計値と比べて
異常に変化していないかどうか、が重要になります。


バックテストによる統計データを分析レポートにまとめていますので、
まだの方はどうぞ。

White Bear

WhiteBearの分析レポートを受け取る



White Bear V3が発売されてから1年以上経ちますが、
まだまだ現役で活躍してくれそうな期待がもてる結果ですね^^

 

EAレビュー EAレビュー White Bear V1EX EAレビュー White Bear V3   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る