FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

Clipperの検証(〜2012/06/16) :ギリシア問題の影響は?

W2C-Clipper、前回の5/5の検証から約1.5ヶ月経過しましたので、
パフォーマンスレビューします。

当サイトで完全公開しているW2C-ClipperのFXDD口座は、
$3,000の初期資産に対して両建て0.4ロットで、
W2C-Clipperで言うところのはハイパフォーマンス設定です。

W2C-Clipperのプロフィットロス(6/16)

前回のリターンが22.7%、今回が26.98%ですので、1.5ヶ月で+4.28%伸びたことになります。
月利2.9%、年利にして約34%ですから
今回のリターンは中程度のパフォーマンスと言えますね。

今回の検証期間、ユーロでは様々な事が起こりました。
特にギリシアの離脱疑惑、スペインの銀行体力低下は著しく、
ユーロは乱高下しました。

W2C-ClipperはUSD/JPYを採用しているため、直接的な影響はありませんが
リスク回避通貨として円が買われることも多く、USD/JPYでみても
やや波乱含みだったと思います。

そんななか、両建て運用にも関わらず
いたずらに評価損を増やさずにリターンだけ増やしたんですから、
W2C-Clipperは大したEAだと思います。


W2C-Clipper個人口座の検証

4万ドル以上で運用している本運用口座についても、
簡単に検証していきます。

前回(5/5)の時点では、確定利益ベースで2,800ドル程度だったのが、
6/16現在で、4,000ドルを超えてきました(驚)。

W2C-Clipper本番検証(6/16)

一時的に評価損が増えている時期もありますが、
難なくこなしている印象です。


ユーロが大変な時期ですが、
W2C-Clipperにとっては平穏な日々で、
気がついたら大きく増えているな
という印象でした。


末恐ろしいEAです。


W2C-Clipper 検証トップ

W2C-Cipperのレビューと豪華特典

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る