FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

ミラートレーダーの検証(~2013/12/21):ミラートレーダー年間成績発表!


去年からはForex.com、2013年8月からはインヴァスト証券で検証を始めたミラートレーダー。

途中で証券会社を乗り換えなくてはいけなくなるなど
不測の事態も起こってしまいました。

まずは2013年8月から始めた実運用の損益グラフを見ていただきましょう。

スクリーンショット 2013-12-21 16.32.57

トータル収支はプラス方向へと上がっています。

しかし10月を境にドローダウンが続き、一時はかなり厳しい
状況にまで追い込まれていたこともお分かり頂けるでしょう。

11月末の大幅なプラスがなければここまでの回復は
見られなかったかもしれません。

ストラテジ別成績を確認

では続いて同一期間におけるストラテジ別の成績を見ていただきます。

スクリーンショット 2013-12-21 16.38.55

2013年8月から12月21日までに稼働させたストラテジとその収支結果です。

ミラートレーダーの検証(~2013/11/24):絶不調である。しかし希望はある!の記事で解説していますが

あれだけ足を引っ張ったと感じているAznable++でも収支はプラス。

そして安定して稼いでいるのはTidalwaveですね。

導入当初こそ調子が良かったものの、AdaptiveSystemはトータルで
マイナスでした。

注目はやはり、導入して間もないQuickShiftです。

このストラテジがなければ勝利はなかったと言っても過言ではない
好成績を収めているのです!

戦略とは最終的な勝利を得るためのものである

さて、2013年8月からのミラートレーダー成績を一通りご覧いただきました。

いくつかの失敗もあり、思うようにいかなかった部分もあります。

しかしトータルでの結果はしっかりとプラスレンジで終わったわけです。

ここで再度考えておかなければいけないこと。

それは

「一つのストラテジに固執しない」

という部分です。

本来ミラートレーダーとは「優秀なトレードをそのまま流用する」と
いう形で真価を発揮するものなのです。

当然時間とともに好調・不調の波はあるわけですが、

・いつ
・どのタイミングで
・稼働させるか停止させるか

を考えなくてはいけません。

最終的にはAznable++などのように、今後の稼働は見送って完全に
違うストラテジを使うというような判断をすることも大事です。


そしてもう一つ忘れてはいけないことがあります。

情報の収集を怠らず、優良なEAを「複数個組み合わせて」運用していく事です。

今絶好調のQuickShiftも、いずれ陰りが出てくるかもしれません。

その時にカバーできるようなポートフォリオを組んでいなければ
ただただ黙ってダメージを受ける状態に陥るのです。

頻繁な入れ替えは良くないですが、適度に状況を見ながらポートフォリオを
見直していくことが一番重要なのです。


一手一手、最終目標である「利益」のために、上手に戦略を組んでいく事が必要になってくるわけです。


勝った負けたに一喜一憂せず、冷静にポートフォリオ戦略を練るのが大切ですね!

ミラートレーダー徹底比較

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る