FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

ミラートレーダーの検証(~2013/04/22):キプロスショックとドローダウン

1月上旬に一気に利確が出て順調だったミラートレーダーの検証の続きです。

MT4iでの公開が出来るようになったのでそちらで推移をみていきましょう。

まずは現段階でのトレードグラフをご覧ください。



前回は1月上旬までの情報だったのでグラフの前半1/3あたりまでのお話でした。

その後1月下旬まで上昇を見せていたのですが、2月に入ってやや反発、その後また持ち直しをして行ったのです。

しかし3月に入って一気に状況は悪化、4月も不調と大幅なドローダウンが3か所ほど見えています。

どうしてこうなったのか…?


キプロスショックの影響は大きかった

比較的短期間で落ち着きをみせたキプロスショックでしたが、実際にFXトレードを行っている人にとってはその短期間でもかなり大きな影響を及ぼしたわけです。

痛い痛いトレードデータがこちら(涙)




ミラートレーダーで設定しているストラテジはほとんどが外貨建てのものばかり。

特にユーロ絡みのポジションが大打撃を受けて、かなり手痛いDDになったのです。

4月は北朝鮮絡みの影響を思いっきりかぶった感じですね。

落ち着きを見せればまた局面は変わっていくと思いますが、もう少しこのまま様子見です。


金融市場や政局が不安定になると、どうしてもストラテジやEAのパフォーマンスは悪くなります。

予め分かっていれば、一時停止することも考えられますが、「ショック」は突然やってくるからこそショックなわけであって(汗)、

なかなかウマいタイミングで停止させるというのも、実際には難しいわけです。

というわけで、僕は放ったらかし運用を継続します。


ストラテジ入れ替え

ExoticFxは長期的なパフォーマンスが低下してきたため、運用対象から一時外し、その代わりスキャルピング系(Taiyo NZDUSD)とスイング系のストラテジを追加しました。

今のところスキャルストラテジはうまくいっているようです。ただ、スキャル系は典型的なコツコツドカンなので、うまくいっているからといって安心はできません。引き続き注意が必要です。

次回、それらのパフォーマンスについてもレビューしてみたいと思います。

ミラートレーダー徹底比較

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る