FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

VOLATILITY FACTOR レビュー

Volatility Factor というEAが、WallStreet Forex Robotと同じ販売者さんから2012年3月28日に新たに発売されたみたいですね。

販売サイトによれば、GBPUSD通貨ペア専用の自動売買EAのようでLow risk、Moderate risk, High riskの3つからリスクを選択できるようです。

販売ページには4年間分のバックテストと、3ヶ月分のリアルマネーによるフォワードテスト(発売開始時)が掲載されています。3ヶ月で+50%の利益を獲得したと謳っています。

たろけん的には、Volatility Factorは今のところ可も無く不可も無くといった印象です。

たろけんは以前からWallStreet Forex Robotを運用していますが、WallStreetはよく出来ていると思いますし、フォワードテストの実績の長さでいっても、WallStreetが1年以上であるのに対し、Volatility Factorはまだ3ヶ月(発売開始時)しかありません。

もちろん、新たに販売開始されるEAは、必ずこうした不利な状況から始まりますので、それを理由に批判していたら全ての新しいEAを否定してしまうことになってしまうので、それもまた合理的ではありません。

ですから、新しいEAは新しいEAなりの、メリットとリスクがあることを承知で購入するなら、問題ないと思います。

今後、Volatility Factorが長期的に機能することが確認できていけば、たろけんも検証していきたいと思います。

この販売者さん自体は信頼できることを確認していますので、新し物好きの方は、僕の検証を待たずにValatility Factorを検討してみてもいいかと思います。

VOLATILITY FACTOR 販売ページへ



いやいや、そんな冒険は嫌だよ、手堅く稼ぎたいんだ!

という方は、こちらのランキングからお選びください。

FX自動売買EAランキング


 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る