FX自動売買の検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

FX自動売買 EAレビュー(旧ランキング)


FXは博打でも、一発勝負でもなく、「資産運用」に有効な方法です。

しかしそのためにはきちんと稼げるEAを選ぶ必要があります。

EAをつぶさに分析してきた、たろけんの独断レビューをご紹介します。


ややアグレッシブ、でも堅実なスキャルピングEA

Forex White Bear V3
forex white bear v1 バナー

White Bearって白熊なのに、なんでラッコなの??ってツッコミがありそうですが、間違いではなく、ラッコさんが開発されたWhite Bear V1/V3というスキャルピングEAです(汗)。ちょっとふざけた感じなんで、こんなんで稼げるの?って思われるかも知れませんが、中身は超本物です。

特徴は最大5から9連発でポジションを建てる点。読者限定ですがこちらにWhiteBearの分析レポートがありますので、興味のある方はどうぞ。

初期費用を抑えたいなら、口座縛りになりますがV1が無料でもらえるキャンペーンも狙い目ですね。V1だからってV3の劣化版ではない、という点は恐るべしです。


Forex White Bear V3の評価と特典

トレードタイプ 価格 最低投資額 独自評価
スキャルピング 無料〜40,000円程度 5万円ぐらい ランキングマーク




EUR/CHFでリスクを抑えたナンピンを

PegSystem Ver2
PegSystemバナー

事実上のペッグ状態にあるEUR/CHFに狙いを定めたナンピンEA。スイス政府の方針が変わるまでは、優位性が高いと考えられます。

EUR/CHFの面白いところは、1.20は下回らないが、上限は特に定めていない、という半ペッグという点。リスクもありますが、その分値動きもあるため、過去の利回りは、例えば2013年では120%を超えています。PegSystemの分析レポートはこちら


PegSystem の分析と特典

トレードタイプ 価格 最低投資額 独自評価
EURCHF専用ナンピン 25,000円程度 USD 700〜1,700、レバレッジ依存 ランキングマーク






少資金で効率よく。初心者にお勧めのEA

WallStreet Forex Robot
wallstreet forex robotバナー

海外製の24時間スキャルピングEA。比較的大きな利幅が見込め、かつ流動性の高い時にしかトレードを行わないため、よくあるアグレッシブスキャルピングのような狭スプレッドブローカーでなければ利益が出ないということはありません。また、EAの各パラメータを逐次販売者が提供し、それを自動設定する機能があるため、頻繁に変わる相場のキャラにも自動で対応できるシステムになっています。

たろけんもWallStreetのリアルトレードを検証していますが、販売ページのリアルトレードとほぼ同じことを確認しています。過去の実績からドローダウンも比較的少ないと考えられる、少ない資金から効率よく増やせます海外製で敷居が高く当サイト限定日本語マニュアルをお付けし、より使いやすくなりました。当サイト限定特典を付けています。


WallStreet Forex Robotのレビューと豪華特典

トレードタイプ 価格 最低投資額 独自評価
24時間スキャルピング USD $299 ~ USD $300 ランキングマーク



現在たろけんにて検証中で次期ランキング候補のEAを以下に掲載しておきます。

Aznable++ 評価とレビュー(スイング)(スイング系EA)

東大式FXスワップアービトラージ 評価と特典(アービトラージ)



FX自動売買の選び方

当サイト管理人のたろけんは、過去株式での自動売買を実践し、独自ロジックとソフトの作成などを行ってきました。そんなたろけんがFX自動売買を実践する理由は「きちんと稼げる」から。ここでは、自動売買の選び方と、実際に稼げてきた自動売買EAをご紹介します。

さて、実際に稼げるFX自動売買には、大きく3つの種類があります。

  • MT4の有料EA
  • FX業者等とタイアップした無料EA
  • ミラートレーダーなどの業者特有の自動売買

これ以外のFX自動売買もありますが、これ以外は初心者には選ぶのが難しいですし、情報が少なすぎて本当に稼げるかどうか、定かではありません。

ですので、基本的には上の3種類の中からまずは一つ選んで実践するのがいいでしょう。これらの種類のうちどれが一番稼ぎやすいか?という質問はナンセンスです。有料EAの中に稼げないEAは(残念ながら)たくさんありますし、無料EAだからといって稼げないかというと必ずしもそうではありません。

ただ、初心者が実践しやすいという基準で見れば、


1.ミラートレーダーのような(入り口が無料の)サービス
2.FX業者タイアップ無料EA
3.MT4の有料EA


という順になるでしょう。あくまでも実践のしやすさという観点ですので、稼ぎやすいかどうかというのはまた別の話です。

最終的には必ず個別のEAやストラテジを吟味するようにしてください。
そして実践開始時は必ず低レバレッジから始めることです。

では、稼ぐ可能性の高いEAを選ぶにはどうすればいいのでしょうか?

投資に100%はありません。「これをやれば100%絶対儲かる」というのは、残念ながら世の中に存在しないわけです。だからリスクと上手に付き合いながら、少しずつ増やすしか手はありません。

だからといって諦める必要はありません。

稼ぐ可能性を高める、簡単な方法があります。

ダメなEAを見抜くということです。


EA選びの5つの掟、あなたは守れていますか?

たろけんが、世の中に多数存在するメタトレーダー(MT4)のEAを使ったFXの自動売買を選ぶ鉄則は

  • バックテストのみなど、無意味な主張をしていないか
  • 「必ず勝てる」など、運用時のリスクが意図的に隠されていないか
  • リアルトレード結果が公開されているか、あるいは明らかに再現性のあるものか
  • 実際の運用に耐えうる、現実的なパフォーマンス(リターンとドローダウンの割合など)か
  • バグフィックス等や、継続的な追加情報などの有益なサポートがあるか

です。投資系の商品の場合、一般的に販売ページが煽り気味な事がありますが、煽っているか煽っていないかなんて、主観の問題に過ぎません。残念ながら主観だけに頼っていては95%以上のFXトレーダーが負け組という業界で、稼ぎ続けるなど到底できません。主観ではなく、稼げるか稼げないかを客観的に見極めることが大切なのです。その現実を直視し、シビアにEAを見極めてください。

さらに付け加えると、「稼げればいい」という単純な考えではダメです。それでは一時的に稼げたとしても、長期的に稼ぐことは大変難しいと言わざるを得ません。稼げればいいという「だけ」の思考だと、年率1,000%とかいった一瞬魅力的な(でも現実には実現できない)言葉ばかりに意識がいってしまい、そこにある大きなリスクを見逃してしまいます。書きだすと長くなるのでこれぐらいでやめておきますが、大切なのは「長期的に稼ぎ続けられるか」という観点なのです。年率10~20%をコンスタントに達成するMT4のEAは、優秀なEAと考えてください。年率が50%を超えるような運用はかなりのリスクを伴いますので、大きなドローダウンに耐えられるメンタルや、ポートフォリオ構成(異なるEAの並行運用など)の準備をきちんとしてから臨みましょう。

当サイトでは、たろけんが実践して選んだMT4の自動売買EAを、ランキング形式でご紹介しています。ランキング形式ですが、あなたの初期資金量や自動売買の運用ポリシーによっては、必ずしも1位のEAがあなたに合っているとは限りません。順位はあくまでも参考としてください。なお、各EAには運用のタイプも併記しますので、あなたに合うEAを選ぶ参考にしてください。


ダメEAを見抜く方法

ランキングを御紹介する前に、あなたの大切なお金を失わないために、「ダメEA」のポイントを紹介しておきます。

ドルエリオンバナーここで例に挙げさせていただいたのは、ドル◯リオンです。このドル◯リオン、たろけん的にはダメEAですが、ちなみに開発者の名誉のために言っておくと、ドル◯リオンで稼げないと言っているわけではないのです。たろけんはドル◯リオンを購入していませんし、実践もしていません。だから、稼げる可能性は否定しませんが、以下の理由により、慎重にならざるを得ません。

まず、リアルマネーのライブトレーディングが示されていません。EAの判断には、バックテストでも、デモトレードでもなく、今現在のリアルマネー口座のライブトレーディング結果が必要です。なお、画像だけの(ライブではない)リアルトレーディング結果は、ねつ造もしくは順調な部分のみをピックアップできるため、一般に信頼性が低いと考えましょう。ですから、第三者を介したライブトレードの公開が必要です。もちろんライブトレードですので、少なくとも2、3日前までの結果が示されているはずです。もちろん、ライブが公開されていなくても稼ぐEAはありますので、例外はあります。ですが、少なくとも自動売買の経験が少ない間は、リアルマネーのライブトレーディング結果がないEAは、避けましょう。

販売ページの誇張表現が多い。例えばバックテスト時のModeling Quality 90%などというのは、知ってる人は当たり前の情報です。通常、Modeling Qualityの数値でもってEAの性能を決定することはできません。しかもバックテストに過ぎませんから、そこにいくら血道をあげても、あまり意味が無いのです。必要な情報は、あくまでもリアルマネーの、ライブトレードです。

大切な情報が示されていません。一般的にEAは、ブローカーとの相性が極めて重要になってきます。ドル◯リオンは、スプレッド制限機能により、ブローカーをあまり選ばないとありますが、逆にいえば、制限ばかりに引っかかって全然トレードできないブローカーもあるはずです。そうした至極大切な情報が販売ページにて公開されていません。実際ネット上には、ドル◯リオンはFXDDで全く利益が上がらないといった報告も見受けられます。

全体的に誇張が多いわりには、ライブトレーディングも、デモトレードのフォワード結果の第三者公開すらされておらず、販売者の自信のなさがにじみ出ています。こういうEAに手を出すのは、あなたの大切な時間がもったいないと考えましょう。

値段の安さ(や逆に高さ)に惑わされず、確かな眼力で稼げるEAを見つけてください。

MT4の自動売買EAランキング

重要なので何度繰り返しますが、自動売買EA、いや、投資全般に言える王道は

リスクをメインに考え、長期的に稼ぐ。

これだけです。この観点に最も重点を置いて、たろけんが選んだ自動売買EAで、実際にたろけんが稼いでいるEAを御紹介します。もちろん、1か月や2カ月で稼げなくなったという半端なEAではなく、1年以上、悠々と稼ぎ続けている本格的な自動売買EAです。

なお、ここで選ぶEAはあくまでもたろけんの主観です。あなたの投資ポリシー、資金量などによってあなたに最適なEAは異なる可能性もあります。どれを選べばいいか分からなくなったら、お気軽にたろけんまでご相談ください。

順位に関するコメント

【2012/07】
WallStreet Forex Robotが6月に比較的大きなドローダウンをしました。注意喚起のため暫定的に3位に落としています。ただ、今までの傾向から大きなドローダウンの後に大きな利益を上げることも十分考えられるため、今後の動向を見て順位を確定します。その後、順調に回復していることから、現在順位を回復させています。

【2013/01】
W2C-Clipperが、2012年10月以降の超円安相場で、長期の評価損を計上しており、注意喚起しておきます。震災相場でも同様の一方的な円高相場と共に、販売者が分析されていますので、注意深く運用されるようにしてください。

【2013/02】
W2C-Clipperの販売およびサポートが一時停止しているため、順位を下げました。たろけんのEA評価は、サポートも重視しています。

【2013/02/26】
円の急伸によりWallStreetに比較的大きめのDDがありました。WallStreetはここ数カ月、一進一退を繰り返しているため、1位から2位へ下げます。ということで、White Bearが暫定1位となりました。

【2013/04/16】
W2C-Clipperのアベノミクス相場による不調により、ランキングから外しました。3位不在です。

【2013/05/13】
WallStreetはチューニングによりまだ現役で稼げることを確認しました。ただ、White Bearが絶好調であり、順位はこのままにしておきます。

【2013/11/09】
White Bearが大きめのDDとなりました。詳細は11/7のWhite Bearの大幅ドローダウンを検証しましたという記事の方に書きましたが、ロジック自体が破綻したとは言えず、順位はしばらく様子見します。WallStreetがほとんどDDしなかったことは非常に地味ですが注目に値するのではないかと思います。

【2013/12/14】
2013年全体のパフォーマンスを勘案し、WallStreetをトップに返り咲きとしました。詳細はEAランキング2013も併せて御覧ください。また、ForexAtumRobotが堅調な動きを見せているので暫定3位としました。

【2014/2/2】
ForexAtumRobotを外しました。特に問題があるということでもありませんが、検証口座の設定をミスって分かりにくくなってしまったので、一旦外します。

【2014/4/29】
WallStreetが先日の大幅DDと共に、トレード数が異様に少なくなってきたので、推奨レベルを落とします。が、各EAにはそれぞれ異なる長所/短所があり、一概にEAをランキングすることにあまり意味が見出せなくなってきたので、今後ランキングではなくレビューの羅列とします。





タイプ別に、ランキング形式であなたにあったMT4のFX自動売買を御紹介しました。MT4の自動売買には様々な種類があり、それぞれ特徴や、必要となる資金や初期コストが異なります。あなたにあった自動売買を選ぶことで、初めての方でも無理なくFX自動売買が始められることでしょう。また、既にMT4の自動売買を経験したことのある方は、ポートフォリオを安定させるオリジナルなEAを選んでいただくことで、ドローダウンを軽減させ、ポートフォリオ全体の利益を増加させるといったパフォーマンス向上の効果があります。ミラートレーダー等の人気のサービスやMT4の自動売買EAばかりを選りすぐってご紹介していますので、安心して自分にあったFX自動売買をお選びいただければと思います。

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る