FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

インヴァスト証券のミラートレーダーの検証、堅実利益達成。


現在、タイアップ条件が一時的に通常条件(5000円キャッシュバック)となっています。口座開設のタイミングにはご注意ください。

もしあなたが、

  • FX初心者なので、裁量トレードが怖い
  • 小資金で手軽にFX自動売買を始めたい
  • リスク無しで試しにFX自動売買をはじめてみたい
  • 初期費用を最小限に抑えたい

とお考えなら、このインヴァスト証券とたろけんとのタイアップページを
見つけたあなたはとってもラッキーですよ(笑


もっと手軽に自動売買ができないの?

当サイトは、MT4上で動作する自動売買EAを中心に取り扱っており
FX業者についてもMT4が使える業者をメインに扱っています。


ですが、


「手元資金が少なく、EA代の2〜5万円でも厳しい」

「EAを購入しても、もし失敗だったらと思うと気が引ける」

といったお悩みの声を頂くことも
しばしばあります。


当サイトのお勧めはあくまで自動売買EAなんですが、
確かにこの自動売買EAは初期費用、PCの24時間運用など
全くのFXを知らない人が自動売買を始めよう!という初心者さんには
少々敷居が高いというのも事実です。

そこで、

「FX初心者さんでも手軽に自動売買が楽しめる方法は無いものか?」

と思案していたところ、
ミラートレーダーを手がけるインヴァスト証券さんから
特別にタイアップの権利を頂くことができましたので、
ご紹介しましょう。

当然ながら、あなたにもメリットがあります。


中途半端なものは紹介しません

インヴァスト証券の詳しい紹介に入る前に、
なんでインヴァスト証券のミラートレーダーなのか?
という点について少しお話しせねばなりません。


僕はEAにしろFX業者にしろ、必ず自分で実践し、確かめた上で
使えないと思ったら紹介することはしません。

当然、インヴァスト証券も僕自身で試し、
よい業者だと思ったから紹介しているわけです。

次の章でご説明するように堅実な利益を得たから(笑)
というのも当然あるんですが、結論からいうと

リアルトレードを最も重視し、
1ヶ月以上検証されたストラテジーだけを
提供しているから


なんですね。

EAにしろ、ミラートレーダーのストラテジーにしろ。
有料だろうが、無料だろうが。
有名か、無名か。

そんな分類や知識なんて、稼げないなら、クソの役にも立ちません。


リアルで稼げなければ、全然意味ないんです。


これは僕が超重要視しているポイントです。

すいません、ちょっと汚い言葉を使ってしまいましたが、
あまりにもク◯商品が多すぎて、
ボルテージが上がってしまいました(笑

ちょっと脱線しますが、僕の元には
「こんなEA見つけました。どう思われますか?」
っていう相談が、結構来ます。

ですが、全部、速攻ダメ出し。

販売ページの情報が矛盾だらけなんですから
お勧め出来るはずがないでしょう(汗

そんな商品ばっかなんです。
この業界って。


その点、インヴァスト証券のミラートレーダーは
僕の厳しいポリシーにかなっており、
安心してお勧めできるというわけなんですね。

さて、口先ばかりでもダメなんで
たろけんも自ら実証してみることにしました。


インヴァスト証券のシストレ24を試してみた

インヴァスト証券はミラートレーダー(シストレ24)という
システムを持っています。

論より証拠、たろけんも実際に試してみました。
その結果がこれ

インヴァスト証券のパフォーマンス
(クリックで拡大)

右下の数字を見てください。
なんと、開始から約1ヶ月半で
151,584円、率にして30.3%の利益となりました!

これが1年続くとしたら、年利にして242%!

…さすがに出来すぎな気がしますが、
1年で倍とかいうのも、全然不可能ではない気がしてきますね。

別にこれは、たろけんだからできたわけではありません。

マウスをクリックできる人なら、誰でもできます。


ミラートレーダーの恐るべき威力を
垣間見た気がしませんか?


もちろん、自動売買はもっと長期で検証していく必要があります。
ですが、稼ぐポテンシャルは十分感じていただけたのではないでしょうか。


もっと堅実に運用すれば、年利30%程度は、結構余裕で達成できそうな気がします。


ちなみに僕がこのとき使っていたストラテジーは
Glimspy(CHY/JPY)と、Pminvestcapital(EUR/GBP)、RikiTikiTavi FX、Third Brainです。

ただミラートレーダーの場合、パフォーマンスを上げるために
ストラテジを出し入れしながら運用するのが一般的なので、
僕と同じストラテジを選択したからといって、
そのまますんなり勝ち続けるというのは難しい面もあります。

ただし短期間で頻繁に出し入れしすぎると逆にパフォーマンスが下がりますので、やはりゆったり構えるのがよいかとは思います。


自動売買であたふたするのは、本末転倒ですからね。



ミラートレーダーは

  • FX初心者なので、裁量トレードが怖い
  • リスク最小限で試しにFX自動売買をはじめてみたい
  • 初期費用を最小限に抑えたい

と考えている人に、お勧めの方法になります。

資産が大きくなってきたら
最終的にはカスタマイズの自由度が高い
自動売買EAでの運用を目指して欲しいのですが

費用がスプレッドに含まれる形になっていますので
ストラテジーが利益を出す限り、
コストを気にすることなく運用可能です。

そのためたろけん個人的には、
資金100万円程度までの運用であれば
ミラートレーダーで運用する方が初期投資のロスが少なく、
むしろ合理的なんじゃないかと思います。


その後、資産が大きく増えた段階で
自動売買EAを加えたポートフォリオを組んで
さらに安定した利益を追求するといいでしょう。


 自動売買EAはちょっと敷居が高いな…


とお考えのあなたは、
ミラートレーダーから自動売買の世界に入ってみるのは
非常に良い選択肢です。


インヴァスト証券のシストレ24の実践手順

既にご説明したとおり、
インヴァスト証券のシストレ24は
ミラートレーダーがベースです。

インヴァスト証券が2011年末にミラートレーダーを採用してから
3ヶ月立たないうちに口座開設が1万口座を超えたという、
今、注目のトレードシステムなんです。

インヴァスト証券のシストレ24を利用するのに特別な手続きは不要で
インヴァスト証券の口座を開設して入金後、すぐに始められます。

【ステップ1】
インヴァスト証券の口座開設は無料でできます。
まずは口座開設しましょう。


【ステップ2】
インヴァスト証券の口座開設が完了したら、次に必要資金を入金します。
推奨最低資金が8万円程度のストラテジーもあるので、
10万円もあれば始められます。
たろけんも最初は10万から始めてみました。
(その後30万に増資)


【ステップ3】
ランキング等を参考に、シストレ24のストラテジーの中から
好きなものを選択して運用開始します。

例えば、こんな感じで簡単にランキングを見られます。
インヴァスト証券シストレ24検索画面 ※最新のランキングは、インヴァスト証券のサイトをご覧ください。

通貨ペア、トレード数はもちろん、
投資予定額に対する利回りや損失割合なども簡単に確認できますね。

実際にシストレ24の運用を開始すると
次のように建玉の管理が出来るようになります。

シストレ24建玉管理
(クリックで拡大)

ストップ、リミットの変更や決済指示も、この管理画面から簡単にできます。


【ステップ4】
定期的にパフォーマンスの検証を行いながら
必要に応じてストラテジーを入れ替えます。

いかがでしょう。


意外と簡単に感じたのではないでしょうか?


ここで、インヴァスト証券のシストレ24の特長についてまとめてみましょう。


無料で始められる

ミラートレーダーは口座開設するだけで始められます。
MT4のように、EAを購入する必要がありませんので、
初期コストを抑えたい人に向いています。

ではインヴァスト証券はどのように儲けているのか?
というと、スプレッドの中に手数料を含めているようですね。



自由に使える豊富なロジック

また、使えるロジックは500種類と非常に豊富。
どのロジックを使うか、一つにするか複数でポートフォリオを組むか、
全て自由です。

しかも、これらのロジックは、なんとfx-onやテラスなど、大手のEA提供会社が提供しているんです。

ミラートレーダーで使えるロジック

fx-onやテラスなど、シストレ提供の有名所の有料EAが
無料で使えるだなんて、聞いただけでもワクワクしませんか!?

僕なんか、株式のシストレの時代からテラスを見てきましたが、
テラスの自動売買ロジックは、当時憧れでしたからね。
(当時の資金力では、なかなか手が出せなかったんです ;_;)

例えばfx-onの有料EAって、価格3万円から、高いものだと8万円はするんですよ。
そんなのが、無料で使えるっていうのは、スゴイ世の中ですね〜。
(もちろん、ランニングコストはかかってきますが)

インヴァスト証券が、有料EAの数が一番多いんですよ。
そういう意味でも、インヴァスト証券はお勧めです。



24時間PC運用が不要

ミラートレーダーはサーバー側でトレードしますので、
自宅PCやVPSでの24時間連続運用が不要です。

僕はMT4も運用しているので、
自宅のPCを24時間常時起動しています。

まぁ特に問題はないんですが、
いろいろと気を使うことは確かですね。

インヴァスト証券のミラートレードを使えばその心配は不要ですので
24時間運用に不安や抵抗がある人には朗報ですね♪


メール通知が便利

設定にチェックするだけで、
約定のメール通知が簡単にできます。

これにより毎日PCをチェックできない人でも
ケータイで簡単にパフォーマンスを把握できます。

コレ、案外便利なんですよ。


サポートツール「Myシストレ24」が使える

シストレ24にはMyシストレ24という独自のWEBサポートツールが付属しています。

ユニット選択画面

ミラートレーダーはストラテジ数が多い反面、どれを使ったらいいか分からないという悩みも出てきます。

そこで、ストラテジを選ぶための補助ツールとしてインヴァスト証券は Myシストレ24という独自のツールを用意しているわけです。

補助ツールとはいえ、なかなか高機能で侮れません。

非常に使いやすいツールで使ってみればすぐに分かると思うので、早速体験してみてください。



ミラートレーダーのデメリット

ミラートレーダーは非常に簡単に始められ、また沢山のメリットもあることから
現在非常に注目されているのですが、いくつかのデメリットもあります。

ここではそのデメリットにも触れておきましょう。

1.まずロジックはブラックボックスで、バックテストもできません。
直近のパフォーマンスグラフはありますので、
なんとなくロジックの想像はできますが、やはりMT4に比べて
シミュレーション能力に劣ると言わざるを得ません。

2.さらに、運用コストがスプレッドに含まれる形になっているため
大きなロット数で長く運用すると、ランニングコストが嵩んできます。
とはいえ、利益がでていればコストは気になりませんし、
ミラートレーダーの成功者も続々と生まれています。

3.もう一つ重要なことは、ミラトレーダーには数百以上のロジックがあり、
それをあなたご自身で選ぶ必要があるということです。これはメリットでもあるのですが、
ロジックの選び方によってパフォーマンスが大きく異なります。
残念ながら、EAのように買った後は放ったらかし、ではないんです。


以上のようなデメリットはあるものの、MT4よりも断然敷居は低いですので、

少しでもメリットを感じられる人は、迷わずチャレンジしてみましょう!


当サイトからインヴァスト証券の口座開設すると最大10000円のキャッシュバック

当サイトはインヴァスト証券とタイアップしているため、
通常5000円のキャッシュバックのところを、+5000円の
最大10000円のキャッシュバックとなります。

僕がもらえるんじゃないですよ。
あなたが、もらえるんです。

(とりあえず7月末までみたいです。キャッシュバック条件は時期により異なりますので、詳細は申込みページを確認してください)


とか言って、キャッシュバック条件が厳しいんじゃないの??


っていう、用心深いあなた。

インヴァスト証券のキャッシュバック条件は
拍子抜けするほど、緩いです。

他社のキャッシュバック条件は厳しいことが多いですが、インヴァスト証券なら

  • 口座開設+ワントレードで5000円
  • 初回入金50万円+ワントレードで+5000円

と、ほとんどリスクなく合わせて10000円分のキャッシュバックがもらえます。


そういう意味でもインヴァスト証券はお勧め。


それで、キャッシュバックをもらったら
少なくとも損失10000円までは、我慢してトレードしてみてください。
きっと、FX自動売買の楽しさにハマるはずです(笑




インヴァスト証券xたろけんの限定タイアップ
キャッシュバック付きで口座開設する


タイアップLP2,000円CB120306

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る