FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

Enfiniumから銀行への出金、時間とコストを検証

Enfiniumはオーストラリアの新興FX業者で、約定力が高く、スキャルピングに向くと言われて一部で評判になっています。

ただし、新興過ぎて情報も少なく、その信頼性も良く分からないため、管理人が体当たりで口座開設&出金してみました。

このページでは出金手続きの最初から最後までを記しておきます。

最初にEnfiniumから出金するには、2段階の手順を踏む必要があります。

  1. Enfiniumに銀行口座を登録
  2. Enfiniumのオンラインフォームから出金手続き

詳しくはEnfiniumの出金手続きページをご覧ください。

出金先の銀行口座をEnfiniumに登録


ではまず銀行口座の登録です。登録フォームはEnfiniumの出金手続きページにあります。

次のようにフォームの赤枠を埋めて、スキャンをEnfiniumサポートへメールか、郵便か、ファックスします。
普通はメールが一番楽だとは思いますが。


Enfinium銀行口座登録フォーム


真ん中の×マーク欄は、あなたの自筆のサインです。
管理人はこれを忘れて、フォームを2度送る羽目になりました(汗

さて、銀行口座がうまく登録されれば、
以下のようなメールが返ってくるはずです。

Enfinium銀行口座登録完了メール


Vantage FXからメールが返ってきていますが、Vantage FX は Enfinium の親会社です(だったはず)。

管理人がやってみたときはフォームを送ってから3日後に登録完了の連絡がありました。

ちなみに管理人が登録したのは新生銀行です。


Enfiniumのオンラインフォームから出金依頼


銀行口座を登録したら、次は出金依頼します。

オンラインの出金依頼フォームもEnfiniumの出金手続きページにありますので、ここから必要事項を入力し、送信します。

銀行登録完了メールが2月6日にあり、出金依頼を6日の夜にしました。
すると、翌日には次のような返信メールが。

Enfinium出金回答メール


ほぼ、すぐに返信があると考えてよさそうです。

さて、ここから海外銀行から国内銀行まで、えっちらおっちらかけて送金されてくるわけですが、
新生銀行に到着したのが2月10日。

Enfiniumから新生銀行への入金


出金依頼から国内銀行入金まで4日かかりました。
これはEnfiniumが公言しているのとほぼ同じ日数ですね。


出金コスト


上の赤枠を見てもらうと分かりますが、

  • 出金依頼したときの額が $3086.72 USD
  • 新生銀行に到着したときの額が $3036.72 USD
  • ということで、差引 $50 USD の出金コスト

がかかっていることが分かります。

ちなみに、Enfiniumは出金時に手数料を取らないと明言しています。

ということで、これは海外送金の途中の各銀行(新生銀行含む??)が取った手数料のようです。

それにしても、高々3,000ドル送るのに、50ドルは大きいような…。

世の中、そんなもんなんか?

なんかだまされてない??


Enfiniumから銀行への出金まとめ


今回のEnfiniumから銀行口座への出金は、以下のような結果となりました~。


銀行口座登録 約3日
Enfinium→国内銀行 約4日
送金コスト $50 USD (送金途中の手数料、Enfiniumは取らない?)


他の海外FX業者でも、検証していきます!

Enfinium レビュー

MT4が使えるFX業者ランキング

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る