FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

年末年始はEAを運用すべきか?

僕のところにはちょくちょく、

年末年始はEAを止めるべき
なんでしょうか?

という相談がやってきます。



そもそも止めるべきかどうかなんていうのは、運用している人の判断ですべきことですので、僕が「止めるべき」とか「継続すべき」とか言う権利なんてありません。

ただ、本当にしばしば頂く相談なんで、僕なりの考えを書いておこうかと思います。


継続か、一旦停止か?

年末年始に限らず、

バーナンキがとんでも無いことを発言しそうだ。

とか、

日銀が円相場に介入するかもしれない。

とかいった憶測が流れるだけでも、EAを継続運用するか、一旦停止かすべきかということについてアレコレ悩むと思います。

これはあくまでも僕の考えですが、そんな場合でも基本的に運用継続すべきと考えています。

というのも、そうした要人発言なんて過去にもたくさんあったわけで、既にバックテストに織り込み済みなはずだからです。

要人が発言することによりプラスかマイナスかどちらの影響があるかは、やはりそれも含めてバックテストしなければなりません。もし要人発言時にEAを止めたいならば、過去の要人発言全てでEAを一時停止させたテストをしないと意味がありません。

そんなの不可能!と思われがちですが、実はそれほど難しいことではないんです。

例えば「指標バスター」というソフトがありますが、これとEAを連携することで、過去の指標発表時も含めてEAの停止、継続の影響をバックテストすることができます。

そうやって停止や継続などといったパラメータも含めてバックテストし、もしEAを止めたほうが良いパフォーマンスが得られるなら、それは止めるべきということになります。

そこまでテストされていないEAであれば、基本的には継続したほうがいいでしょう。

停止か継続かでアレコレ悩むのは、せっかくの自動売買の「良さ」を台無しにしている事にもなりますからね。


でも例外もあります

僕が上で「基本的に」と書いているのにはワケがあります。

例えば僕が運用している Forex White Bear 作者の Racco さんは、以下の様な提案をされています。

【年末年始 EA稼動停止のご提案】

年末年始は薄商いになりますので、ちょっとしたことで大きく動いてしまい、思わぬ動きをすることが多いです。
(中略)
年末年始は、デモ口座での稼動、もしくはLotを極力小さくすることをご検討くださいませ。

Racco

RaccoさんはスキャルピングEA全般的に年末年始のような相場には弱いとおっしゃってます。

僕はこのような発言がある場合、作者の意思を尊重し、と例えば White Bear の年末年始のロット数は下げます。

ただ、他のスキャルピングEA、例えば WallStreet なんかはそのまま何もせず続行します。

あくまでも、作者さんのEAだけを停止する感じですね。

ここでも基本は運用継続という原則はできるだけ守るようにします。


やはり、バックテストそのものが継続運用を大前提としたものとなっている以上、システムトレーダーとしては継続運用するのが筋だと思っています。

ちょっと硬派な考えかもしれませんが、ソレぐらいの意志力で運用した方が、結果としていい成績を収められると思います。


この記事で出たEAについては、以下のランキングからご覧ください。

FX自動売買 EAランキング

 

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る