FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

WallStreet Forex Robotがクリスマス恒例の25%オフ開催中。なぜか15日まで?

 

WallStreet Forex Robot
おっちゃんがサンタになっている画像をチョイスしてみました(笑)

WallStreet Forex Robotは当サイト独自ランキングでも常に上位に居座り続ける(笑)、24時間型スキャルEAです。代替設定が増えてきたりして設定がちょっと煩雑になってきているので1位にはしていませんが。

発売から2年以上が経過しているにもかかわらず、今だに極端なDDなく推移しているEAはなかなかお目にかかることが出来ません。

例えば僕のリアル口座でもこんな感じで推移しています。

スクリーンショット 2013-12-03 21.27.16

今年の3月からEURUSDとGBPUSDの代替設定を使って検証を始めた口座ですが、9ヶ月で8%の実績ですから、同じ調子でいくなら1年で10%を超えるレベル。

ニュースフィルタ&低ロットで非常に低リスクな運用を図っていますが、それでもこのパフォーマンスというのはなかなかだと思います。

もうすこしリスクが取れて、しかもリカバリーモードを有効に利用すれば、もっと利益はとれると思います。


なかなか非の打ち所のないEAではあるのですが、強いて難点を挙げればトレード数が少ないということでしょうか。

上の検証口座で言えば、9か月間でわずか100トレードあまりです。ということは1ヶ月約11トレードで、土日がないことを考えれば、平均して平日2日に1トレード程度しかありません。

当然、トレードにはムラがありますから、1週間から2週間ぐらい平気で全くトレードがない期間があったりして、「設定間違ってるのかなぁ〜?」なんて気を揉むこともあります(苦笑)。

よく購入者さんなんかからも、「運用開始後数日経ちますが、全くトレードが無くて…どこか間違ってないでしょうか?」という問い合わせもしばしば頂きます。


とまぁ、そんな感じのマイペースEAなんですが「勝てる相場にしかエントリーしない」というトレードの格言を実直に実践しているのであれば(恐らくこの安定感からそう言えるでしょう)、これもまた長所のひとつと言えるんではないでしょうか。

運用で気をつける点と言えば、盆と正月周辺や、あからさまに市場が混乱している状況ではストップさせるぐらいです。


最近円安傾向が続いていますので相対的にEAの値段が上がってしまい、少し手が届きにくくなっていますが、WallStreetを狙ってた方や、これから検討される方は値引き中の今のうちが賢いと思いますね。

シングルライセンスなら70ドル(約7200円)、フルライセンスなら120ドル(約12300円)安く買えるので、円安の昨今、決して小さくないと思います。


当サイトオリジナル特典として英語の苦手な方のための日本語マニュアルや、Wallstreetと相性の良い業者を捜すために業者比較をつけてますので、よろしければどうぞ。

ps. でも、クリスマスキャンペーンなのに、なんで15日までなんだろう??

WallStreet Forex Robot レビューと豪華特典

 

タグ :   

お知らせ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る