FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

efx.com トレナビ555のWhite Bear は市販のものと違うのでしょうか?

 

Forex White Bear V2/V3

トレードナビで採用されている White Bear についてご質問がありましたので、シェアしておきます。

(質問さらた方には引用許可を頂いております)


初めまして、自動売買は痛い目にあったので、裁量を勉強しつつも、こちらのサイトが気になってきてメールした次第です。

今、efxの自動売買口座、トレナビ555にて、無料のホワイトベアを使っているのですが、有料のホワイトベアとはまた違うのでしょうか?
名前が似ているだけで、こちらでお勧めしているホワイトベアとefxのものとは、まったく別物なのでしょうか?



fx-onがEAをトレナビに提供すると言っていましたので、全くの別物ではないと思います。

ただし通常こうしたプラットフォームではスプレッドが大きくなりますので、それに合わせたチューニングが施されているものと思われます。

実際、名前も

White Bear V3 for ST

というように少し変わっています。


ただ、損益曲線を見ると、どちらかというと

White Bear V1

に似た動きをしてると思います。

トレナビのリアルタイムトレードチャートが

トレナビ555 white bear リアル

となっているのに対し、こちらのMT4で検証しているものは


White Bear V1/V3比較

となっていて、White Bear V1(ブルーのライン)が8月に大きくドローダウンしているのと、トレナビチャートのドローダウンが一致しています。


ということで、市販の White Bear V3 とトレナビの White Bear V3 for ST は異なりどちらかというと White Bear V1に近いと考えてよさそうです。



インヴァスト証券のミラートレーダーは今私が使っているミラートレーダーのefxのトレナビ555と比べてどうでしょうか?


インヴァスト証券のミラートレーダー(シストレ24)は1千通貨対応ですが、トレナビ555では1万通貨からになります。

資産が大きな場合はあまり気になりませんが、ストラテジを分散して安定的に運用する場合は、トレナビ555では最低50〜100万円ぐらいは欲しいところです。

インヴァスト証券は10万ぐらいからでもストラテジ分散が可能です。


あと、採用されているストラテジにずいぶん違いがあります。そのあたりは両者戦略的にご利用なさってください。


以上がご質問に対するご回答でした。


こんな感じで毎日いろんな方のご相談に応じていますので、なにか疑問や不安に思っているなら、お気軽にご相談ください。


ミラートレーダー徹底比較

 

タグ :  

お知らせ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る