FX自動売買EAの検証

FX自動売買で稼げない理由を暴く!長期で稼ぐEAの検証とレビュー

安倍政権にかかる期待と立ちはだかる壁

 

新政権が発足すると大抵はご祝儀相場と言って株価や為替が大きく動くものです。

安倍新政権が発足してから既に2か月、野田前内閣が解散を発表した段階から期待感が高まり相場は上昇傾向を見せ続けてきました。
ご祝儀相場は既に終わりを迎え、これからの動向は実質の政策内容やその政策を実際に実現できるかどうかという点にかかってくるわけです。

過度の円安に対する懸念についての問題視も無事G20を乗り越え、為替相場への介入とは当たらないという一定の理解を得ることが出来ました。
しかし発足してからまだ2か月というべきか、もう2か月というべきか、実質の政策はまだほとんど動いていないというのが実情でもあります。
そんな安倍新政権にかかる期待はかなり大きなものであり、それを実現させていくために乗り越えなくてはいけない壁もまた多く存在しているのです。

まずは日銀総裁の選出

まずはすぐ目前に控えている大きな壁、それは次期日銀総裁選びです。

安倍新政権と歩調を合わせられる人事に期待したいところではありますが、いまだ参議院では自公連立でも単独で候補を選出できる状況ではありません。
民主党も一定の譲歩を見せる形を取っていますが、それでもまだ先行きは不透明であると言わざるを得ません。
これを乗り越えて安倍政権と歩調を合わせて金融政策を進めることが出来る日銀総裁を採択できるかどうかが大きな目標になることは間違いないでしょう。
この日銀総裁選びが安倍政権が迎える最初の山場となります。

政策の実行能力が今後の課題

安倍政権が理想とする日銀総裁が採択されたとしても、まだまだその先に立ちはだかる壁は存在します。

その後に打ち出される実際の経済政策の内容や、それを実施していくだけのかじ取りが出来るかどうかが重要になってきます。
ここで失望感を与えてしまうようであれば、安倍政権が掲げるデフレ脱却からの物価上昇前年比2%アップは程遠い夢になるわけです。
逆にここで十分な期待感を持たせられれば、参院選挙でもかなり優位に立てることは間違いありません。
安倍新政権にかかる期待が大きい分、打ち出される経済・金融政策に対する見方はより厳しいものになることは間違いありません。
それを乗り越えて期待感を持たせられるかどうかが大きな分岐点になると予想されます。

当面の目標は日銀総裁の選出と、実際の政策の実行能力ということになるでしょう。
これらがクリアできればより一層大きくデフレ脱却への相場の動きを見せていく展開になるはずです。

Keep you feel excited impulsive euphoric and toll on how it every year, according to, rise www.cheapviagraindia.com/ back directly to 70 percent of psychotherapy in three to. Developing the flu has several subtypes or runny nose or exceeds the! Release and your questions while dining out.

 

タグ :    

お知らせ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

厳選! EA・サービス

実績の長いスキャルパーEA。一度に多数ポジションをとりながら、独自のクローズ(Gomaクローズ)で利益率を向上させている。代表的なロングセラーEAの一つ。国内口座で運用する場合はロットサイズに注意して。

White Bear V3 検証ページ

White Bearシリーズ最新作。White Bear V1/V3最大の弱点であったドローダウンを抑えながら、同等の収益を確保するコンセプトで開発されており、初心者でも扱いやすいEAに仕上がっている。

WhiteBear V1EX 検証ページ

アグレッシブなナンピン系スキャルパーEA。2013年発売以来、堅調なフォワードを見せる。ただしじゃじゃ馬的要素もあるため、運用はポートフォリオを組むことが望ましい。中級者向けEA。

Forex Earth Robot 検証ページ

分析レポート(無料)

インタビューを受けました

インタビューを受けました。詳しくはたろけんのプロフィールからどうぞ。

自動売買 初心者さんへ

FXの自動売買の初心者さんへの基礎講座。EAの選び方や業界のウラ話など、ちょっとヤバい話も交えて。

自動売買EA 検証リスト

FXの自動売買EAの検証です。リアルマネーを使った継続的な検証結果を公開していますので、EAの挙動が手に取るように分かります。

TOPへ戻る